あそびクエスト

くるみボタン〜子どもの成長を促す手芸キット

こんちには!

当コーナーは、親と子の夢と可能性を広げるユニークな商品を紹介していきます。

前回に続いて、ハンドクラフト世界で密かなブームのくるみボタン
まとめサイト等での紹介や手軽に始められることもあって、
現在、まさに女性の間でファンが急増中〜☆

今回も『親子でつくろう!!あそぼーたん』あそびクエストします!

まずは商品のおさらい。

CHECK!!

1.着せ替えができる(くるみ)ボタン
2.親子で一緒につくれる
3.お名前チャーム&ボタンをつくれる

sakura.jpg

「親子でつくる」のは子の意志

私どもが十数年の商品開発にあたって、子どもたちを観察してきたことですが、子どもは親のサポートと助言によって、自らで考えて行動できるようになります。
もし、親のサポートが少なかったり、反対に何でも親が引き受けてしまい、試行錯誤が少ないと、子どもは作ることに不安を感じるようになったり、手が止まったりしてしまいます。

これらのことは、あそぼーたんを製作する子どもの様子と重ねて見ると、
つくりたい子どもがいて、そこに親が適確なサポートと助言を与える状況が生まれる点が、
一致する上、キャッチコピーの「親子でつくろう!!」の真の意図になります。

また一方には、考える対象が単純すぎず、適度な習熟性があることで、子どもは集中力をもって試行錯誤を続けることもできます。

このような試行錯誤と適度な習熟性が、子どもを成長させることに大変重要な力になります。

あそぼーたんには、従来のくるみボタンにはなかった、子どものための工夫があります。

子どもの成長をコトにする

POINT!!

やり直しができる(大きな失敗がない)
適度な習熟性をもつ(上達による達成感がある)

まず、”くるむ”作業ですが、
子どもが自分の力で、やり直しながら、イメージを形にすることができますね。
やり直すことで、子どもは上達を実感します。
そして完成によって、子どもが『やれば出来る!』と強い自信をもちます。

P3222932a.jpgP3212892b.jpg

子どもは基本的につくることが大好きです。
親のサポートと助言によって「失敗した」「難しい」と感じさせないことで持続します。

それには、ご両親も子どもと同じ目線で、一緒に学ぶことから始めてみてはどうでしょうか。
そんな開発者の企画意図を感じるあそぼーたんです。

笑顔の余韻をモノにする

自分の力で完成できて、
心の中に自信が現れたとき、
子どもに「ぽっ」とでた笑顔が家族までも元気にしてくれる

子どもの持ち物にまで使えるくるみボタンをモチーフにしたあそぼーたんでした!!

P3222940.JPGP3222929.JPG


記事作成:YOSHIDA PROMOTE 画像提供:大王製作所
2015-09-04


広告1


広告2

親子でつくろう!『あそぼーたん』 おなまえキット (ピンク(ハート))

新品価格
¥842から
(2015/4/4 13:29時点)


くるみボタン
おなまえキット(ピンク・ハート)

親子でつくろう!『あそぼーたん』 おなまえキット (青色(まる))

新品価格
¥842から
(2015/4/4 13:31時点)


くるみボタン
おなまえキット(青・まる

親子でつくろう!『あそぼーたん』 おなまえキット (黄色(星))

新品価格
¥842から
(2015/4/4 13:32時点)


くるみボタン
おなまえキット(黄・星)